Spring and Summer 2017 / ANTIQUE

2017mag_spring_antique_title

長きにわたり愛されるその美しさと芸術性。
多彩なアンティークコレクションを愛でるとともに、
私たちを惹きつける魅力を探ります。


2017mag_spring_antique01

淡い色彩のガラスに浮かぶ
繊細かつ優美な情景を愛でる

19世紀末からアール・ヌーヴォー、アール・デコ期に活躍したフランスのガラス工芸家・ドーム兄弟。彼らの工房で生み出されたガラス作品は、やさしく光を通しながら淡い色彩が交じりあうフロストガラスの美しさや、エナメル彩色による緻密な筆づかいで風景や植物を描きだす高度な技法が魅力です。すみれや白樺の木々をモチーフにしたフラワーベース、そして木の実が描かれた菓子ボウルは、パリ万国博覧会で大賞を受賞した1900年頃の作品。その優雅な美しさは時を経ても色褪せることなく、私たちの心をつかんでやみません。

Left VASE ¥600,000(1900s/FRANCE)
center VASE ¥800,000(1900s/FRANCE)
right BOWL ¥350,000(1900s/FRANCE)


2017mag_spring_antique02

ダイヤモンドの煌めきが伝える
ロシアの美しき春の訪れ

ダイヤモンドを散りばめた花の意匠が美しいブローチは、ロシア革命(20世紀初頭)以前に作られた希少なもの。葉の部分に用いられているのは、葉の部分に用いられているのは、職人の高度な技術により生み出されたエナメルです。ブルーグリーンの繊細な色彩はロシアならでは。オールドヨーロピアンカットのダイヤが生みだすダイナミックな煌めきと、艶やかなエナメルとのコントラストはため息の出る美しさ。ペンダントとしてもお使いいただけます。

ENAMEL & DIAMOND BROOCH ¥2,700,000(1900s/Russia)